施工管理技士という資格について

エントリー

施工管理技士という資格について

施工管理技士という資格について

2021/09/25

建設業界には「施工管理技士」という資格があります。

「建設機械施工管理技士」「土木施工管理技士」「電気工事施工管理技士」「管工事施工管理技士」「造園施工管理技士」「建築施工管理技士」「電気工事施工管理技士」

という7種の資格試験がそれぞれ「1級」「2級」の区分で実施されています。(令和3年度から1次検定合格で「技士補」2次検定合格で正式に「技士」と改定されています)

「どんな資格」かをざっくりと説明すると、それぞれの分野の工事において現場で適正な工事を行えるように管理監督を行う立場を保証する資格、といった感じになります。

工事を行うのに必要な技術スキルなどの資格とは少し異なる資格で、工事現場に関わる法律や、契約に関する決まり事などの知識が必要となる資格です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。