施工管理技士の資格の続き

エントリー

施工管理技士の資格の続き

施工管理技士の資格の続き

2021/10/02

前回書いた施工管理技士という資格をもう少し掘り下げていきたいと思います。

色々な種類の施工管理技士の資格がありますが弊社のダクト工事においては「管工事施工管理技士」が該当します。

「管工事施工管理技士」は、『冷暖房設備工事』『空調設備工事』『給排水・給湯設備工事』『ダクト工事』『浄化槽工事』『ガス配管工事』『衛生設備工事』などが含まれます。(wikipedia参照)

どのような知識が必要になるのかといった点ではダクト工事、空調設備工事においては、

・空調機からの空気を室内に送ったり、室内の排気を行うダクトの設計をするときにどのような点に気を付けてダクトを設計するか

・ファンを設置する際の注意点

・ダクト内を流れる空気の速さを求める方法や測る方法

などが必要になります。

管工事の分野だけでなく建設業全体に関する法律からも出題されるので、幅広い知識が必要になる資格です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。